いい製品と正しい方法

シャンプー

皮脂が原因で発生する

女性の悩みのひとつに頭皮の加齢臭が挙げられます。年齢を重ねることで臭いがきつくなる理由として皮脂が挙げられます。頭皮には顔の2倍以上の皮脂が分泌されています。それは加齢とともに分泌量が増えます。それは女性ホルモンのバランスが崩れていくことも理由のひとつです。年齢が若いうちは頭皮の皮脂の分泌を女性ホルモンが抑えていました。しかし、年齢を重ねることでそのバランスが崩れてしまい、皮脂の分泌が増えます。加齢臭をシャンプーで改善しようと考えて洗浄力の強いシャンプーを選ぶのは間違いです。洗浄力が強いシャンプーは頭皮に対する刺激が強く、本来頭皮に必要とする皮脂も洗い落としてしまう可能性があり、かえって皮脂の分泌を増大させる可能性があります。加齢臭対策のシャンプーの選び方は余分な皮脂だけを落としてくれるものを選ぶことです。また頭皮の保湿効果のあるものを選ぶことで薄毛対策にも効果を発揮します。シャンプーは毎日使用する物なのでコストパフォーマンスなども意識する必要がありますが、できれば天然成分由来の物を選ぶと頭皮への刺激も少なく効果が高いです。また、加齢臭対策にいいシャンプーを購入してもその方法が誤っていれば意味はありません。シャンプーをするときには、まず頭皮のマッサージを行うことです。シャンプーの際も爪などで頭皮を傷つけないようにしながらマッサージするイメージで行うことが大事です。そしてシャンプーをしっかりと洗い流すことがポイントです。

Copyright© 2017 健康的に理想の体型を手に入れよう【運動を用いたダイエットの効果】 All Rights Reserved.